名古屋市中川区の旅(富田公園・春田駅周辺)2022-09-04

 

◆旅日記

今回は名古屋駅から三重県方面にお出かけ。

春田駅周辺にある富田公園を散策してきました。

名駅から西に行ったものだから、すっかり三重県かと思いましたが・・・名古屋市中川区でした(⌒-⌒; )

人生初の中川区の旅、はじまりはじまり〜。

 

春田駅

愛知県名古屋市中川区春田二丁目にあるJR東海の関西本線の駅です。

名古屋駅からは、各駅停車で9分で到着。

名駅から西方面というと、近鉄電車が充実しているため、JRの利用者は少ないのではと思いましたが、休日でも名駅から結構混んでましたね。

 

駅は至ってシンプル。

 

駅前も至ってシンプル。

住みやすい静かな住宅街といったところでしょうか。

名駅から10分以内の立地であれば、とても住みやすいエリアですからね。

しいていえば、駅前にコンビニ1店ぐらいは欲しいところですかね。

 

駅から北に6分ほど歩くと、富田公園に到着。

家族連れで賑わっておりました。

 

 

富田公園

富田公園は、南北に400m以上、東西に広いところで200m程度と、広大な広さを誇る中川区を代表する公園です。

公園の中央には南北に、戸田川が流れており、前回紹介させて頂いた港区の戸田川緑地方面へと続いています。

 

富田公園の特徴的な点は下記5点

  • 大きなグラウンド
  • (数こそ少ないものの)大きなコンビ遊具
  • テニスコート
  • 花ひろば(お花畑エリア)
  • 大きな駐車場

 

テニスやグラウンドで球技をやるなどの目的ありきで楽しめる点もありますが、ウォーキングコースが設けられているなど、散歩メインで利用されている方も多かったですね。

 

大きなグラウンド

 

 

(数こそ少ないものの)大きなコンビ遊具

東側エリア

 

西側エリア

 

テニスコート

 

花ひろば(お花畑エリア)

 

その他

 

散策することだけでも健康に良いですが、はじめての町に足を運び、心の地図をピースで埋めていく作業は、脳が活性化されてとても心地よい気分になります。

これからも定番スポットだけでなく、はじめての土地に足を運び続けていきたいと思います。

 

名古屋市とは思えないほどまったりしたエリア:中川区。

また行こう!

 

◆YouTube・スライドショー

後日UP

 

◆地図・アクセス

JR関西本線 春田駅から徒歩6分

 

Follow me!