名古屋市散歩(イオンモール Nagoya Noritake Garden 10/27オープン)

 

◆所感・写真

10/27に”ノリタケの森”敷地横に”イオンモール Nagoya Noritake Garden”がグランドオープン!

ということで、早速初日に行ってきました。

 

名古屋駅(名駅)徒歩15分程度。

「ノリタケの森」のすぐ真横。

ノリタケの森の色づいた木々越しに、突如現れるおしゃれな外観の建物こそ

「イオンモール Nagoya Noritake Garden」(イオンモール 名古屋ノリタケガーデン)。

 

 

イオンの食料品(イオンスタイル)はあるものの、イオン直売店はなく、床面積はイオン千種を少し大きくした程度でそれほどの広さはないですが、3階建てで見晴らしの良い景色とおしゃれな店舗が多いのが魅力。

 

特に、3階のレストランエリアからの景色にはうっとりです。

 

TSUTAYA BOOK STOREは、スターバックスと合体して1階、2階を占拠。

店内、特に1階と2階をつなぐ階段の壁面がおしゃれでした。

(TSUTAYAは、撮影OKとのこと。もちろん本はNG。)

 

 

各種医院や、フィットネス、保険、学習室など、地域の方に密着も充実。

イオン系列のモールは、休憩エリア・イスがどこも少なめですが、本モールは、その点、(ららぽーとほどではありませんが)休憩エリアは充実しておりました。

 

個人的には、LAKOLEというファッションから雑貨まで売っているお店が、自分の好みとどストライク。(隣の店の、フクロウのリックサックに心動かされそうにもなりました)

次回、ゆっくりと服でも買いに行こうかな。

あと、イオンでは珍しく、無印良品が出店されていましたね。イオンやマックスバリューでばかり買い物をする私にとって、WAONで払えてよかったです。

 

店内は混雑はしていたものの、土日のららぽーと名古屋港並みで、思ったほど混雑はしていませんでした。

名駅近くとはいっても、徒歩15分はそれなりの距離。

名古屋でパスポート取ったことある方ならご存知の、名古屋駅北にある「ルーセント・タワービル」までは、名駅から地下街で行けるものの、そこから北東に10分ほど外を歩くことになります。

市バスや、なごや観光ルートバス「メーグル」がノリタケの森前を運行はしていますが、今日もですが、土日は周辺道路ももっと混みますし、しばらくは、少し離れたルートのバスの方がよいかもしれませんね。

こちらのイオンは雨の日は、結構穴場かもしれませんね。

 

名駅まで往復。ノリタケの森も散策すると、一万歩コース。

次回は、市役所から、愛知県図書館〜円頓寺商店街〜ノリタケガーデン と散歩してみようかな。

 

ノリタケの森と豊田産業技術記念館だけだと、なかなか高頻度に行こうと思いませんが、イオンができたことは大きいですね。

新たな名古屋市のお散歩スポット。

感謝。感謝。

 

名駅前

 

パスポートなら、ルーセントタワー(名駅からこのビル地下までは、地下街で行けます)

 

ルーセントタワーから5分ほど北へ歩くと、イオンモールへの右折の看板(中央・ピンク)があります。

 

ノリタケの森(ここからもイオンへ行けます)

 

◆動画

Follow me!