名古屋市散歩(徳川園の紅葉ライトアップ)

α7RⅢをゲットしての初撮影へ。
前日に続き、徳川園のライトアップで1時間程度撮影しました。

とはいえ、自分はフルサイズレンズはAF故障しているバズーカレンズしかなく、重くて持ちたくなかったので、ソニー純正APS-C用レンズ:SEL50F18単焦点レンズで撮影へ。

α7RⅢは4240万画素モデルのため、APS-C画角で使用すると
約1800万画素になってしまいますが
それでもオリンパスOM-D E-M5 MarkⅡの1600万画素よりも繊細な撮影ができる。
ブログやPCで閲覧するサイズだったら、これだけの画質あれば十分なので、場合によって使い分けができるのがいいですねー。

なんでもかんでも4240万画素で撮影したら、HDD容量すぐ一杯になるんでね。

とりあえず久しぶりにソニーフルサイズ機ですが
まずはこんなに小さいことにあらためてびっくり。
OM-D E-M1 MarkⅡよりも軽くて小さいような・・・。

OM-D E-M1 MarkⅡを使用した後ということもあり、皆さんがご指摘の小指余りを実感。
また後日、小指余りをカバーするグリップエクステンションを購入する予定なので、この問題は解消されると思います。

APS-C画角といえども明るい単焦点レンズだけあって良く写るし良くボケる。
オリンパスカメラとは比較にならないほどのAFの俊敏さと安定さ。
やっぱこのカメラすごいね。
録画ボタンがAF-ONボタンの近くにあるため、何回も間違えて録画してしまった・・・。
今は録画機能無効にしたけど、ただ無効にするんじゃなくて、オリンパスカメラみたいに他の機能に割り当てられたりできたらよかったのになぁ〜。

手持ち撮影でどこまでスローシャッターできるのか試してみたところ
サイレント撮影かつタイマー2秒状態で使用しても、今回は 1/5がギリ。
ということで、1/8〜1/15程度を目安に撮影しました。

オリンパスのE-M1 MarkⅡだとほぼ同じ焦点距離かつ重さで1秒シャッターも可能だったので
手ぶれ補正については、実力的にはオリンパスの方が上かなと感じましたね。

フルサイズレンズ欲しいけど、重いの嫌だから、しばらく手持ちのAPS-C用レンズたちで楽しみたいと思います。

resize_DSC00042

resize_DSC00104

resize_DSC00092

resize_DSC00087

resize_DSC00077

resize_DSC00063

resize_DSC00068

resize_DSC00035

resize_DSC00145

resize_DSC00160

<撮影機材>
カメラ:ソニー α7RⅢ
レンズ:ソニー SEL50F18(APS-Cレンズ)

Follow me!