愛知県豊田市の旅(豊田市駅・新豊田駅・T-FACE )2022-07-17

 

◆旅日記

梅雨明けしたはずが、なぜか連日雨・・・そんな中、ついに1日晴れの日が!

ということで、約1年3ヶ月ぶりに、豊田市を散策してきました。

愛知県豊田市をお散歩(豊田スタジアム一周)2021-04-30

 

豊田市駅

昨年豊田に訪れたときは、名鉄 豊田市駅から東にひたすら歩き、豊田スタジアム周辺までの様子をお届けしました。

今回は、豊田市駅から西へ散策することにしました。

 

 

T-FACE

豊田市駅西側にある巨大な商業施設「T-FACE」A館とB館が君臨しております。

 

豊田市駅から新豊田駅に向かうエリアは、車道からは一段高さを持たせた空中庭園。

(いわゆるペデストリアンデッキの大型版)

車の騒音が少なく、駅前なのに、静かに感じれ、私もお気に入りのエリア。

 

T-FACEというと、昨年大きな出来事として、松坂屋さんが撤退するというニュースが報道されておりましたね。

豊田市駅前の象徴とも言えるT-FACEがなくなるのかなと心配しておりましたが、前回訪れた時より多くのお客さんで賑わっていました。

 

どうやら、松坂屋は撤退したものの、名古屋三越や、ニトリ、コーナン、GU、MARUZENなど多くの企業が参入してきたため、元気を取り戻した様子。

松坂屋だと高級品ばかりですが、ニトリ、コーナンなど身近なお店が参入してきたことで、逆に町の活性化としては良い方向に働いたのではないでしょうか。

豊田市駅から名古屋市内まで、(本数は限られますが)乗り換えなし・電車一本で行ける時間帯がありますし、高級品買うなら、名古屋にすぐに行けばよいですからね。

 

そよ風の中に

豊田市駅と新豊田駅間のペデストリアンデッキには、「そよ風の中に」という女性の銅像がお出迎え。

豊田市を中心に活躍されている彫刻家:安藤孝洋氏の作品だそうです。

青空をバックに、素敵な歌声を響かせてくれているようでした。

 

新豊田駅

今回はじめて愛知環状鉄道の新豊田駅にも行ってみました。

駅前には大きな広場があり、スケボーのアクションを楽しむイベントが行われていました。

駅は比較的新しいためか、名鉄の豊田市駅と比べると華やかな外観が印象的。

 

ペデストリアンデッキから直通で駅の2階に入ることができます。

 

今回は行きませんでしたが、駅東側エリアには、GAZAという大型専門店の建屋や、図書館やコンサートホールもあり、もう駅前に行けばなんでもそろう。地元の方が羨ましい。

 

豊田市の旅は、次回につづく。

 

愛知県豊田市の旅2(豊田産業文化センター・喫茶「北斗七星」 )2022-07-17

愛知県豊田市の旅3(喜楽亭:和風建築と庭園に癒されて )2022-07-17

愛知県豊田市の旅4(毘森公園・毘森神社)2022-07-17

愛知県豊田市の旅5(豊田市民文化会館)2022-07-17

愛知県豊田市の旅6(豊田市美術館:インスタ映えしすぎる建物)2022-07-17

◆YouTube・スライドショー

後日UP予定

 

◆地図・アクセス

名鉄 豊田市駅、愛知環状鉄道 新豊田駅下車 徒歩すぐ

Follow me!